« 2008年10月 | トップページ | 2009年3月 »

2008年12月

2008年12月 2日 (火)

「地域の防災と社会福祉」東京福祉カレッジのご案内

9月に発足して間もないかつしか社会福祉士会ですが

かつしか社会福祉士会が初めて主催するイベントです。

大地震、津波、洪水等の自然災害、戦争、テロ等の人的災害は

明日起こっても不思議でない状況です。

そんな時、我々市民はどう行動すればよいのでしょうか?

また、社会福祉士はどんな役割でどう行動できるのでしょうか?

そんなことを皆さんで一緒に考えてみませんか?

日時:平成20年12月13日(土)13:30~16:30

場所:かつしかシンフォニーヒルズ別館4階ラベンダー

当日はパネラーとして以下の方にお話をしていただきます。

新潟県社会福祉士会 大鳥 恵美氏「地震を通して経験したこと」

葛飾区防災課 村杉 昇氏「葛飾区の防災体制と課題等」

かつしか社会福祉士会 萩原 康行氏「災害弱者支援の立場から」

詳細はファイルを添付いたしますのでご覧ください。

「081009.pdf」をダウンロード

« 2008年10月 | トップページ | 2009年3月 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ